今後の予定
2018年 
 1/13  (土)   2/3  (土)  3/3 (土)
4/7(土) 5/12(土) 6/10(日) 7/8(日) 8/23(木) 9/1(土)

場所:三好丘緑地
時間:10:00~15:00
持ち物:弁当・水筒・着替え・敷物
『けがとお弁当は自分持ち!』
予約不要(直接お越しください)
雨でもやってます。
連絡先はこちらmiyoshi.ppark@gmail.com

face book もやっています!

2018年06月21日 11:02

ごちゃまぜ会&救命救急講習

プレパをやっていると、色々な交流があります。
市内の市民活動団体の交流会、野外の子育て交流会、プレパ同士の交流会などなど。。。
色んな方に出会えて、繋がりができて、毎回楽しいです。
先週今週と、市民活動の冊子を作る会、野外子育て交流会(ごちゃまぜ会)、もりのようちえんの野外における救命救急講習と目白押しでした。

ごちゃまぜ会。
最初は和みムードにするためにいつも面白い趣向から始まります。
今回は出身地別、日本列島地図をつくろう~!
で、できたのがこれ。

12人中10人、愛知人(笑)
県外組の私とKちゃん、ポッツーンでした。。。

ごちゃまぜ会では各団体のこと、自分自身のこと、疑問に思ってること、今悩んでること、など色んなことについて、グループディスカッションします。
自主保育やもりのようちえんで幼ない子を持つおかあさんから、小、中、高、大、社会人と色んなおかあさんたちがいて、みんなでとにかくしゃべる。
学校のこと、ゲームのこと、子どもの成長、幼稚園のこと。
子育てに絶対の答えはないけれど、「うちの子は○○だったよ」「こうしたらよくなった」とか色んな意見の中からヒントが出てくる。
みよしプレパから行かなきゃみたいな義務や建前じゃなくて、毎回行ってよかったなぁと思っている。

今回は
グループの他の人にすごく似たような悩みを持つ人がいて、「そうそう!そうなんだよ!」と相づちを打ちながら話を聞いていた。

これも、心が軽くなる。

半年に一辺だけど、毎回新しい団体が増えているのがスゴい!


もうひとつ。
岐阜県の森林アカデミーで行われた野外における救命救急の報告会。

↑もし、こういう状況になったら、、、?
という前提でみんなでまず、やってみる。
「周りに子どもがいるんじゃない?」
「三メートル下から救助できるの?」
「そもそも、動かしていいのか?」などなど。
その後、それを、もとにこのケースにおける実践をやりました。

野外で事故が起きたとき。。。
何ができるか。
限りある回りにあるものから何を使うか。
二次災害をどのように避け、救助が必要かどうかを判断し、何をすべきか。。




とにかく「考える!」が大事だそう。

プレパ会議でもシェアしたいな。


(うえ)  


Posted by みよしプレーパーク │コメント(0)