今後の予定
2018年 
 1/13  (土)   2/3  (土)  3/3 (土)
4/7(土) 5/12(土) 6/10(日) 7/8(日) 8/23(木) 9/1(土)

場所:三好丘緑地
時間:10:00~15:00
持ち物:弁当・水筒・着替え・敷物
『けがとお弁当は自分持ち!』
予約不要(直接お越しください)
雨でもやってます。
連絡先はこちらmiyoshi.ppark@gmail.com

face book もやっています!

2018年07月07日 23:56

みよし市まちづくりシンポジウム

今日はみよし市のまちづくりシンポジウムにメンバー3人で行ってきました。
サンアートのホール、たくさんの人でした!
議員さんや区長さん、市民活動をされてる方々。
市役所の人もかなり多かったのかなと。

シンポジウムは
①第2次みよし市総合計画基本構想(素案)の内容説明 東海学園大学教授 伊藤久司さん
②「20年後のみよし市の展望」トークセッション
③まちづくり講演会「これからのみよし市に求められるまちづくり」日本総合研究所 藻谷浩介さん
の3部構成でした。

総合計画基本構想は、素晴らしくて、色々な角度から研究して練ってあるのだなぁと感じた。




(↑丘と北を分ける構想、北中の学区はわかれるのかなぁ?)

トークセッションでは駅前構想や多文化を全面に打ち出すのもいいのでは?都会と田舎が丁度良いバランスなのも大きな魅力になる。とか様々な意見。
中でも、うんうん!と思ったのは、市の構想審議委員に高校生や大学生など若い世代が入ってほしかったとおっしゃってた事!
十年、二十年後を担い、みよし市で新たな世代に繫ぐこと(子育て)。
これがみよし市が発展していくためにとても重要だと。
福井の鯖江市では市役所にJK課というのがあって、若い人の意見を積極的に取り入れてるんだって。

前に市役所主催の講演会で聞いた豊島区「消滅可能性都市」脱却プロジェクト、としま100人女子会もそうだよね。
https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00449/

講演会の藻谷浩介さんの話、めちゃめちゃ面白かった〜!

みよし市は大谷翔平とかイチローだそう!
(みよし市ではイチローと同年代が一番多い)
???
と思ったけど、
人口が増えてて、産業もあって(税収バッチリ)農業もあって、住宅もあって、天災も少ない自治体は、日本全国探しても数少ないんだって!
すごいぜ!みよし市!

でも、過去5年の人口の増え方を見ると
子どもが減って、65歳以上がそれ以上に増えている。
10年、20年後はもっと顕著に。


野球に例えると、人生は9回裏まで。
だから、、、




というわけで、楽しんでいきましょー!!!

七夕にちなんで
こんな20年後だったらいいな!の願い事


明日プレパだよー!
雨あがりますように!


(うえ)  


Posted by みよしプレーパーク │コメント(0)