今後の予定
2022年春夏 5/8(日)、6/5(日)、7/3(日)、8/28(日)、9/4(日) 天候、コロナなど今後の状況によって中止になることがあります。 その場合は、当日朝までにブログ、FBにて広報します。
場所:三好丘緑地
時間:10:00~15:00
持ち物:弁当・水筒・着替え・敷物
『けがとお弁当は自分持ち!』
予約不要(直接お越しください)
雨でもやってます。
連絡先はこちら[email protected]

face book もやっています!

2021年03月14日 03:43

3月8日のプレパ

ザリガニ池にヒキガエル今年もやってきてくれました!

ここ数年卵が少ないなと感じていたので、みんなで「今年は多いね!山でヒキガエル増えてきてるのかな?嬉しいね!」と喜んでます。
もちろん、子どもたちは大興奮!


産みたての卵はプルップルでとても気持ちがいい。
ゼリーとも違うし、寒天とも違うし。
なんと表現したらよいのか。弾力がある。
スタッフLちゃんが、「ねー、ねー、これ絶対お肌にいいと思わん?」って(笑)
貴重なみよしの自然なので、感触を味わった後はちゃんと池にお返ししたよ。
もうすでにおたまになってるようです!
見に行ってみてね!

久しぶりにkaiさんが来てくれました。
小さい頃からNちゃんと仲良し?のkaiさん。
久しぶりに会ったら、「ちょっと避けられた」ってショック受けてたけど、それは一瞬!
あっという間にパワーアップした関係になっていました。
掃除会社の社長と平社員(笑)
その手には紐で繋がれた棒!
絆の糸??赤い糸??
掃除の会社の平社員は完全なパワハラ上司にもめげず、にこやかに引きずられていました!

Sちゃんはkaiさんの髪をみつ編み

子どもたちのむちゃくちゃな要望も笑って受け入れる
kaiさん。
うちの反抗期真っ只中5年生兄さんも打ち解けて学校のこととか語ってたみたい。
親じゃない、ちかしい大人という存在。
和田アキ子の「笑って〜ゆるして〜」って言うのが頭をグルグルしてます(笑)
ほんと、ありがたい存在です。

で、例のごとく、撤収後の帰らないコール。
芝でゴロゴロ。


発表会帰りで髪の毛をキレイに結った5年生Aちゃん。
急に大人びてきたし、やらんだろうな。と思ってたら。
楽しそうな光景に惹かれて、すぐにゴロゴロしだしてびっくり!
鬼ごっこも始まって、帰る気配0!(笑)
1年生のSちゃんが走りすぎて「心臓がドキドキしすぎて木に引っ掛かっちゃった」と表現。
面白いなぁ!

それを見守る大人たち。語りながら帰り待ち(笑)

プレパを立ち上げる前、自主保育もりそら時代にこうやって子どもたちを見ていたな〜とフラッシュバック。
小さい頃、ここで、ゴロゴロしたり石に登ってた子どもたちも、思春期を迎えて、子どもたちの心や体も変化してきてて。
色々悩ましいこともあるけれど、こんなとこが成長したねと気づいてくれる、親とは違う目線の仲間がいることに感謝です。
なんか、ね、、、
表現するのに、「友だち」というより「仲間」といいたい。
プレーパークの東海地区代表のがくちゃんが言ってました。
子どものあそびに必要なのは3つの間「さ・ん・ま」
「時間・空間・仲間」
こどもにだけでなく、子育ても同じだな。
みよしプレパは、この「さ・ん・ま」を大事に今後も活動します。
(うえ)  


Posted by みよしプレーパーク │コメント(0)