今後の予定
2020年 はるなつ 
4/5(日) , 5/17(日) →中止です , 6/7(日) , 7/5(日) , 8/29(土) , 9/5(土)

場所:三好丘緑地
時間:10:00~15:00
持ち物:弁当・水筒・着替え・敷物
『けがとお弁当は自分持ち!』
予約不要(直接お越しください)
雨でもやってます。
連絡先はこちらmiyoshi.ppark@gmail.com

face book もやっています!

2020年03月23日 18:18

あそべる幸せ。

見事な桜吹雪の緑地。

毎年この時期は緑地が一番賑わうけれど、今年は違って、自粛ムード。
プレパもどうしようか迷った上で、休校中ストレスが溜まっていた子どもたちのために色々対策を講じて開催しました。
お茶の提供なし、手洗いの徹底、食事などのシェアはなし、スタッフは検温して、なるべく物は出さない、、、などなど。

それでも、やはり、自粛ムード。
スタッフの子どもたちと常連のこがほとんど。
大人10人、子ども15人ぐらいかな。
それでも、久しぶりに友だちに会えて、のびのび遊べることで、子どもたちの顔はキラキラしてました。




昨日、入学式と始業式を終えて下校したら、今日から2週間の休校延長。
親たちはこの状況で新学期が始まることに不安感でいっぱいだったので、休校のお知らせにほっとしました。
休校中、引きこもってる子どもたちは若干みんな丸くなってる気がする。
子どもはヒマ=「お腹空いた!」とたべもの探しちゃうから。
外でお日様を浴びて、身体を動かすのも大事だよ。

子どもたちが池におたまさんを探しに行って
「おたまじゃくしがいないよ!」と。
この時期はうじゃうじゃいるはずなのに!
がんばって探したら、端っこの方に5.6匹のおたまじゃくしが隠れていた。
「一週間の雨で流されたのかな?」
「休校中の春休みにおたまじゃくしすくってる子どもたちがいっぱいいたから、それでかな?」
「え!?これもコロナの影響!?」
「もし、雨で流されたら、どこ行くの?」
「境川で生きてるのかな?」
「この、生き残ったおたまじゃくし壮絶な生存競争を生き残ってきたんだろうねー、、、」
と、憶測がとぶ。

なので、そろそろ、おたまじゃくしはとらないであげてね。
持って帰ったおたまじゃくしは育てて、お山に返してあげてね。
ちなみにこのおたまさんたちはヒキガエルですよ。

実は今回新聞社さんが2社も取材にきてくれました。
こんなこと、初めて!
学校や自由に遊べなくなった今、「日常」って本当に幸せなことなのだなぁと感じます。
でも、それも「元気」であるからこそ。
今は辛抱の時ですが、一日も早くこの状況が落ち着いて、思いっきりあそべる日が来るのを楽しみにがんばろう!
(うえ)



Posted by みよしプレーパーク │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。